Splashtopが商事改善協会「Better Business Bureau」のA+認定を取得

全世界でリモートアクセス、リモートサポートサービスを展開するSplashtopが、米国、および、カナダの商事改善協会「Better Business Bureau(以下BBB)」での最高評価「A+」認定を取得しました。

Splashtop 画像非表示設定方法

BBBは、米国、および、カナダで不正広告、販売慣習などから消費者を保護するために1912年に設立された商事改善協会で、日本の「JARO 公益社団法人 日本広告審査機構」と同様の役割を果たし、様々な企業をA+からFまでのランク付けで評価しています。

BBBの企業行動規範には、公正な広告、製品/サービスの正しい表現、透明性、約束の遵守、対応の早さ、プライバシー保護などの評価方針が含まれています。BBBが示す高い水準を満たし、その業務規範に従う企業のみがBBBの高い認定を取得することができます。BBBは、企業が顧客にどのような影響を与えているかの評価に加え、顧客に対してどのように対応すべきかを指導することを目的としています。このような徹底した審査過程を基に認証評価を決定するBBBのランクにおいて、Splashtopは最高評価である「A+」認定を取得しました。

Splashtopの企業理念のひとつが「優れたサービス」です。米国カリフォルニア、日本、台湾、中国、それぞれの拠点に置かれた、サポート、販売、開発などの優れたチームにより、お客様にわかりやすい製品を手頃な価格で提供しています。Splashtopは、お客様からの質問や問題などに迅速、適切、そして親切に対応するために日々努力しております。弊社が提供する優れたサービスにより、他社のリモートデスクトップ製品のユーザーがSplashtopに乗り換えている事例も多数あります。

BBBが認定したA+の評価は、Splashtopがより良いサービスに取り組んでいることを示しています。現在、Splashtopのリモートデスクトップサービスは、全世界において非常に多くの企業で2,000万人以上のユーザーによって愛用されています。

Splashtopは、今後もお客様に満足いただけるような最高の顧客体験を提供すべく、引き続き尽力して参ります。